【絶叫恐怖症超必見!!】レイジングスピリッツの浮遊感を克服する方法

こんにちは!かすてです。

テーマパークにいくと、浮遊感がつらい人にネックなのが「ジェットコースター」ですよね。

パレードを見てかわいいアトラクションに乗って…が許されない事態も多々でてきます。

今回はそんな浮遊感が苦手な方に向けて特別の克服方法をご紹介します。

また、今回は東京ディズニー・シーのレイジングスピリッツ特化編となります!

以前の記事で、ジェットコースター全般の浮遊感をなくす方法をご紹介しましたので、そちらもチェックしてみてください。

↓ジェットコースター全般で効く、浮遊感をなくす方法の記事はこちら↓

関連記事

こんにちは!かすてです。「浮遊感」‥皆さんもテーマパークに行ったことがある方なら一度は耳にしたことがあるでしょう。「浮遊感」は人によってかなり捉え方が違って、ジェットコースターの「浮遊感」を味わうことでアドレナリンを出し興奮・楽[…]

ジェットコースターの浮遊感をなくす方法

 

なぜ、レイジングスピリッツだけ特別編なのでしょうか?

理由は、搭乗時に胸からお腹あたりに必ず下げる「安全バー」の違いになります。

 

ジェットコースター特有・安全バーの違い

ジェットコースター安全バーの違い

ジェットコースターでは、安全バーが「お腹の上に下げる横長レバー」と「肩の上から両脇に向かって下げる縦型レバー」の2種類あります。

これは体が地面にそって動く場合のアトラクションの場合は、横長レバーを使用することが多く、

一回転したり、逆さまになったり、上から吊るしたり、上下に動くアトラクションは縦型レバーが使用されることが多いです。

今回ご紹介するのは、後者の「肩の上から両脇に向かって下げる縦型レバー」のジェットコースターの場合の、浮遊感のなくし方です。

縦型バーの場合は、かなりがっちりと身体が落ちないよう押さえつけられるので、身動きが非常にとりずらいのですが、

落ちる・浮遊感を感じる場面があらかじめわかっている場合、事前に対策は可能です

まずは、レイジングスピリッツにおいて、どこが浮遊感ポイントか、確認していきましょう。

レイジングスピリッツ・浮遊感ポイント

東京ディズニー・シーのアトラクション、「レイジングスピリッツ」には大きく分けて3箇所、浮遊感ポイントがあります。

序盤に二回、中盤に一回です。そして浮遊感ポイントが終わったのち、ホっとしていたらレイジングスピリッツの最大の特徴でもある「一回転」が待っております。

でもご安心ください。一回転し身体が逆さまになりますが、全く浮遊感はありません!!

序盤に二回、中盤に一回くるであろう浮遊感をしっかり対策すればものすごく楽しいアトラクションになること間違いなしです。

浮遊感を感じるレベルについては、レベル1(最小)〜レベル5(最大)で考えますと、

・序盤二回の前半一回目…レベル3

・序盤二回の後半二回目…レベル2

・中盤一回の三回目…レベル1

といった具合です。※あくまで個人の感覚値です。

同じ東京ディズニー・シーのアトラクションの1つである、センター・オブ・ジ・アースの浮遊感がレベル5とした時、上記のようなレベル感となります。

ということは、序盤の一回目をしっかり対策できれば、吐き気がするほど苦しい大きい浮遊感は感じなくなります!

お待たせしました、肝心の浮遊感克服方法をご紹介します。

かすて
筆者は学生時代40人のクラスメイトの中でも1番ジェットコースターが苦手。。いつも並んでは非常口から出ていましたが、この方法で克服しました!

浮遊感を克服する方法

浮遊感をなくす方法

椅子とお尻の間に「空間」を作る

落ちる前であろう、高いところに登っている時に、手に力をいれて、椅子とお尻の間に「空間・隙間」を作ることです。

椅子を押すことで、少しお尻と椅子の間に空間ができます。椅子にべたっとお尻がついていなければ、浮遊感をダイレクトに感じることはありません。

体重を押し上げる力がいるので、落ちる直前に試してみてください。

かすて
ポイントは直前で試すこと!ずっと力を入れていたらジェットコースターを楽しめないのと手がつりますのでご注意!

最後に

いかがでしたでしょうか?

少しでも多くの人が、ジェットコースターの浮遊感を克服して、最大限にテーマパーク・アトラクションを楽しむことができれば嬉しいです。

冒頭紹介しましたが、レイジングスピリッツに特化しない、横型バー・ジェットコースター全般の浮遊感をなくす方法も別記事で紹介しておりますのでこちらもよければチェックしてみてください。

▼ジェットコースターの浮遊感をなくす方法▼

関連記事

こんにちは!かすてです。「浮遊感」‥皆さんもテーマパークに行ったことがある方なら一度は耳にしたことがあるでしょう。「浮遊感」は人によってかなり捉え方が違って、ジェットコースターの「浮遊感」を味わうことでアドレナリンを出し興奮・楽[…]

ジェットコースターの浮遊感をなくす方法

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

レイジングスピリッツ浮遊感を克服する方法
最新情報をチェックしよう!