浮気癖は治る? 浮気癖の特徴5つと治すための4つの方法!

こんにちは!かすてです!

浮気癖」という言葉の通り、浮気をした人は何度も浮気をする。という言葉を耳にしたことはありませんか?

一般的に多い意見としても「一度浮気をしたら、治らない」「一度があれば二度もある」と言われています。

そういったことから浮気は「浮気癖」とも呼ばれるようになりました。

果たして、「浮気癖」は治るのでしょうか?

結論からいうと、浮気癖は努力をすれば治ります!

特徴や原因と治す方法を解明していきましょう。

 

浮気癖がある人の特徴と原因5つ

浮気癖がある人の特徴をみてみましょう!

特徴①スリルを求めてしまう

浮気をする人はバレないか心配しつつ、背徳感や秘密の恋のスリルを味わいたい。

普通であればもし仮に好きな人ができたとしても、夫・妻・彼氏・彼女にバレないか心配でそんなリスク負えない!という人がほとんどですが、

こういった人は同じ職場・学校・サークル・習い事など、同じコミュニティに属する人との秘密の恋愛にドキドキします。

かすて
こういった場合完全に泥沼案件確定。まわりも巻き込むので社会的に滅亡する前に立ち返るべし・・・😂

特徴②人のものが欲しくなる

周りの友人や世間からの評価が高い人、友人の旦那・奥さん・彼氏・彼女、友人の好きな人・・・など、他人のものがよく見えてしまう。

自分のパートナーは好きだけれども、他の人が求めるものに魅力を感じてしまう

パートナー1人では満足できず、他の魅力的な人たちを手に入れたい支配欲が湧いてきます。

特徴③理想が高く、パートナーに満足していない

相手に求めるものが高いと不満におもって、釣り合わない・もっとこうあればいいのに、と思います。

そうなると理想の人を探して、パートナーはキープしつつ理想の欲求を浮気相手に求めてしまうのです

特徴④愛されているか心配で寂しい

自分はパートナーをこんなにも愛しているのに、相手から同じ量だけ愛されていない、と感じる場合や

パートナーは仲のいい異性と楽しそうに遊んでいて、嫉妬している場合

自分が愛しすぎて心が辛かったり寂しい時、浮気相手に愛を求めてしまいます

特徴⑤お金と時間に余裕がある

お金や時間に余裕があり、それらを持て余している時、暇つぶしの要領で浮気をする場合。

特に浮気相手に真剣な恋愛は求めていないけれども、カラダの関係だけ、性欲を満たすために行為をします。

 

・・・これまででも色々なパターンがありましたね。

浮気の心理は人それぞれあります。いけないことだとわかっていても、浮気をしてしまうケースが多いです。

 

浮気癖を治す4つの方法

さて、ここまで浮気癖の特徴と原因についてお話してきました。

では浮気癖の治し方について下記の方法を試してみてください。心にもっと余裕ができて、自分の中の価値観が変わります!

浮気癖を治す方法①趣味をつくる

浮気をしている人は恋愛に多く時間を費やしています。

一度自分の時間を大切にして、趣味をつくる。趣味なんてないよ、って人は友人にオススメしてもらったり、検索してみて趣味をさがしてみてください。

一度やったことがなくても、意外とおもしろかったりハマったりするものです。例えば、アウトドアな方は旅行、山登り、サーフィン、サイクリング、キャンプ、釣り、そのほかにも音楽、フェス、お料理、栽培、ガーデニング、写真、映画、漫画、本、ブログ、SNS・・・

本当に小さなことでもいいんです。貝殻集めとか、聖地巡礼とか、いろんな趣味がありますよね。

恋愛以外の時間も大切にしていくことで、価値観が変わってきます。

今までは金曜の夜は異性と飲み会しないと気が済まない!と思っていても、よし!仕事終わったから早速趣味の時間を作れる!!という喜びや時間の過ごし方に変わっていきますよ。

かすて
新しいことに挑戦することはエネルギーと時間がいるけれども、自分のなかで楽しみが増えていくのよね。。

浮気癖を治す方法②ペットを飼う

自分とパートナーと同じくらい、大切にできるペットを飼う。

今まで自分と相手に向けられていた気持ちがやさしい気持ちとなって自分のペットに注がれていきます。

仕事や勉強で疲れた日も、パートナーと喧嘩した時も、そばにいて寄り添ってくれます。

ペットの癒し効果もそうですが、相手に対して優しい気持ちを持つ・接することがとても大切

愛情を注ぐことで母性本能(男性も女性も)が出てきます。自分だけじゃなくペットも守らなくては!となるので、

浮気にうつつ抜かすことなんてなくなります。大切な命は責任をもって、大事に育ててくださいね。

かすて
相手を思いやる気持ちがでると、浮気していることに対してものすごい罪悪感を感じますっ。

浮気癖を治す方法③愛情を言葉で伝える

これは本当に大事なことです!パートナーを大切にしている気持ちを伝えあうことがとても大切。

寂しくて、愛情が足りなくて、意志疎通ができていなくて浮気をしてしまいます。

意外と愛情って、言葉でもしっかり貰えないと伝わらないし不安になりがち。

ここぞという時はしっかり普段から愛情を言葉にしておくのが大切です。

浮気癖を治す方法④ペナルティを設ける

これはできればやりたくない方法ですが、一種の予防として浮気した場合のペナルティを設ける

パートナーに「悪いこと」「罪」の意識をさせるのと、もし浮気をしたときの最悪の想像をさせる/しましょう。

バレないから大丈夫だろう♪と思っている人に対してはGPSをつけたりすることも検討に。

ただそれを息苦しく感じ、別れを切り出したり、嫌になる可能性も十分あるので、そこは覚悟の上。

最終兵器、夢で!

どうしてもあの子と!あの人と!・・・ という場合、

パートナーを悲しませずに夢で想像しましょう。夢や想像なら誰も咎めません。

ただしそれは自分だけにとどめてくださいね。。。

 

まとめ

あなたやパートナーが、浮気癖を治したい!という意志があるならば、浮気癖は必ず治ります。

自分を変えようとしている人は、行動すれば変えることができます。

【浮気癖を治す4つの方法】
✅①趣味をつくる
✅②ペットを飼う
✅③愛情を言葉で伝える
✅④ペナルティを設ける
一度試してみてくださいね。ここまで読んでいただきありがとうございました!
浮気癖の特徴5つと治すための4つの方法
最新情報をチェックしよう!